快飛行家スミス飛行記録
俳優・奈佐健臣(大沢事務所所属)、作家・演出家・北川原梓、グラフィックアーティスト・木立十の徒然帖
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
第2回公演終了もつかの間。
快飛行家スミス第3回公演です。

今回の場所は<アートスペースMASUO>というこれまたギャラりーです。
こじんまりとしたスペースながらちゃんと舞台あり、不思議の国のアリスの如く洞穴のような出入り口あり。なにやらここもまたわくわくさせてくれる空間です。

オーナーの中島鱒夫さんは劇団SCOT出身の役者さんです。現在はギャラりーの隣の鱒夫亭という居酒屋さんのマスターもされています。ちなみにこの居酒屋さん、お料理本当においしいです。今から公演後の打ち上げが楽しみなくらいです!

快飛行家スミス第3回公演
ラジウム殺人事件
   原作*萩原朔太郎 月に吠える~悲しい月夜~
 
公演日は2006年2月3日~5日の3日間です
スポンサーサイト
page top
category/スミス公演
於・アユミギャラリー 「青翅に眠る」
2005-08-11-Thu トラックバック : 0  コメント : 0
奈佐健臣

青翅に眠る」が終わって一週間がたった。
観に来て頂いた皆様本当にありがとうございました。
ますます自分を鍛えていきたいと思います。
手伝ってくれた皆さん本当にありがとう。昔の仲間と一緒に飲めたのもとても楽しかった。

はあ~とすぺーすMASUOです。


北川原 梓

青翅に眠る」公演が終了して、しばらくたった。
相変わらず怒涛の日々を過ごし、去っていった1週間を思う。
とても良い公演になった。そう思う。
それは自負とか満足感とかそういうことではなく、アユミギャラリーという舞台の中で過ごし
た時間に対する感想であり感慨である。
とても不思議な場所だった。
洋館ギャラリーの雰囲気に飲まれていくかと思いきや、空間が自らこちら側に歩み寄ってき
た。こちらが何をするわけでもないのに、どんどん「青翅に眠る」の世界に染まっていった。
アユミギャラリーの中に渦巻く空気は、確かに生きていた。そう感じた。

見に来てくださった方々、応援してくださった方々。
本当にありがとうございました。
page top
8月3日、無事に
快飛行家スミス第二回公演
青翅に眠る
がご好評のうちに幕を下ろしました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 
アユミギャラリーという場所の力と、夏という季節、そして、快飛行家スミスが三位一体となって生まれたとても貴重な公演となりました。
そして何より、ご来場いただいた皆様、快飛行家スミスを応援してくださる皆様に出会えたことで、私どもの今後の創作活動に多大なる勇気と希望をいただきました。
 本当にありがとうございました。

今後とも、皆様の心に何かを残していける演劇を創り続けるため、精進を重ねる所存であります。

これからも快飛行家スミスをよろしくお願いいたします。

*快飛行家スミス第2回公演「青翅に眠る」大入り
  ほんとうにありがとうございました!!*


page top
Copyright © 2017 快飛行家スミス飛行記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。