快飛行家スミス飛行記録
俳優・奈佐健臣(大沢事務所所属)、作家・演出家・北川原梓、グラフィックアーティスト・木立十の徒然帖
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
category/スミス公演
よろず旅行Ⅰ 「夜合樹」チラシイラスト
2006-02-28-Tue トラックバック : 0  コメント : 0
今日は5月の松陰コモンズでの芝居<快飛行家スミスよろず旅行1夜合樹(ねむ)」のチラシイラストの打ち合わせをしてきました。

よろず旅行、とは。
本公演よりももっとフットワークを軽く、より多くの方に快飛行家スミスを知っていただける機会を持とう。というのがこの企画の根底のコンセプト。

芝居、という形態には一切こだわらず、語り・朗読をベースに短編のオムニバス形式を基本スタイルとする予定です。
楽器。歌。ダンス。様々な表現世界の方ともこの企画でご一緒できればと思っています。

チラシイラストをお願いしたのは、いつもの如く。
A.K.A.management.inc所属のイラストレーター、佐瀬麻友子さん。
彼女の描くシュールで耽美な世界観が、快飛行家スミスの世界をより広げてくれています。
彼女との出会い、というか再会は本当に偶然から。
なんと彼女は私の小学校から高校までの先輩でした。しかし、先輩として再会したのではなく、以前お手伝いしてもらっていたデザイナーさんから紹介されたのがキッカケ。それから1年。佐瀬さんには本当にお世話になっています。
http://www.mayukosase.com/(佐瀬さんHP)

「夜合樹」のキーワードは眠り。
今日の打ち合わせで、佐瀬さんの反応も上々。「イメージがわいて楽しみだ。」と言ってくださいました。
!楽しみなのはこっちの方です。

いつもながら素敵なイラストの出来上がりを期待して。
スポンサーサイト
page top
ラヂウム殺人事件」が終わった余韻を感じる事もなく「アメイジング・グレイス」に突入した。
気持ちを必死に持ち上げてみた。
しかししかしだ。なんという事だ。なんと気の毒な事だ。
俺は腰痛に苦しんでいる。立っても痛い。座っても痛い。もちろん飛んだり跳ねたり走ったりすれば尚痛い。寝っころがっているのがとっても楽なのだ。持ち上げようとした気持ちは中途半端なところで止まってしまっている。
なんとかしなくては。何をすればいいんだ?どうすればいいんだ?

うぅうぅ混乱してきた。

そうだ明日病院行こ。
page top
公演の準備にのめり込んで、社会の事情から随分と長い間はなれているうちに。
世界ではオリンピックなんぞが始まっていたのですね。
まったく知らなかった・・。

そういえば昔、2000年のシドニーオリンピックを開催1ヶ月前までまったく知らなかったこともありました・・。
さすがにそれは自分でも、私ってすごいな~と思いましたが。
世間がオリンピックの話をしていることは知っていましたが、それがその年しかもあと1ヶ月に迫っているなんて知る由もなかったのです。
その時は、スポーツ観戦大好きオリンピック大好き!の友人に<非国民>呼ばわりまでされたほどでした。

しかしその時までは、情報というのはそこら中に溢れかえっていて、自ら摂取しなくても電車に乗ったり外に出たりするだけで刷り込み式に多少のことは入ってくるものだと思っていたのですが。
意外とそうでもないようです。
page top
category/スミス公演
「ラヂウム殺人事件」ありがとうございました。 奈佐健臣
2006-02-09-Thu トラックバック : 0  コメント : 0
ラヂウム殺人事件
無事打ち上げる事が出来ました。
御覧頂いた皆様ありがとうございました。
助けて頂いた皆さん本当にありがとうございました。
快飛行家スミスはまたひとつ財産を作れたと思います。

次は五月。旗揚げの場所松陰コモンズ
「語り」に挑戦です。

奈佐健臣
page top
category/スミス公演
「ラヂウム殺人事件」公演終了 ありがとうございました!
2006-02-07-Tue トラックバック : 0  コメント : 0
ade395cf-s.jpg
2月5日、無事に
快飛行家スミス第3回公演「ラヂウム殺人事件」
がご好評のうちに幕を下ろしました。
e2c2cc75-s.jpg

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 あ~とすぺ~すMASUOは本当に小さな空間で、ご来場いただいた皆様にも少なからずご迷惑をおかけしたことと存じます。
 しかし古木で作られた枠に縁取られた舞台は、もうそれだけで別世界を作り出す力を持った空間でした。
 そして何より、ご来場いただいた皆様、快飛行家スミスを応援してくださる皆様に出会えたことで、私どもの今後の創作活動に多大なる勇気と希望をいただきました。
 本当にありがとうございました。

今後とも、皆様の心に何かを残していける演劇を創り続けるため、精進を重ねる所存であります。

これからも快飛行家スミスをよろしくお願いいたします。

*快飛行家スミス第3回公演「ラヂウム殺人事件」大入り
  ほんとうにありがとうございました!!*
page top
Copyright © 2017 快飛行家スミス飛行記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。