快飛行家スミス飛行記録
俳優・奈佐健臣(大沢事務所所属)、作家・演出家・北川原梓、グラフィックアーティスト・木立十の徒然帖
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
僕は今、山陰の旧豪農屋敷のパンフレットを手にしている。
来年予定している地方公演の、候補の場所だ。

例えるならば「八つ墓村」に出てくるような屋敷である。
襖を開ければ小梅様小竹様の双子のばあ様が座っていそうな。
そして、これまたミステリーに出てくるような配置図には、
蔵が二つ、堀、庭園、千平方メートルの屋敷林、
等が描かれている。どうしていいか分からない大きさだ。
公演可能な部屋は六部屋。
どの部屋も、趣があり、優雅である。
夕暮れに明かりの灯った屋敷の外観は、懐かしい匂いが。

こんな場所で緻密でリアルな物語を語りたい。と、思った。
もし、この屋敷が、僕たちを受け入れてくれるならば。
スポンサーサイト
page top
快飛行家スミス ブログ
 飛行記
奈佐健臣VOL.81「豪農屋敷」
更新しました。

↓こちらからご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/kaihikoukasu/
page top
明け方に目が醒めた。
季節外れののせいだ。

時計を見る。
まだ3時半だ。
目をつむる。

でも多分もう眠れない。

このままだと悪い事しか考えないので、起きてしまう事に。
テレビをつける。
相撲をやっている。

なんでだ?

コーヒーを入れて戻り、リモコンでチャンネルを変えようとした。
動かない。
電池を交換してみた。
やっぱり動かない。
リモコン壊れた。

やれやれ。

CDを聴くことに。
久しぶりのビートルズだ。
リモコンでボリュームを上げようとした。
動かない。
電池を交換してみた。
やっぱり動かない。
リモコン壊れた。

11月。
季節外れの蚊のせいだ。
page top
そいつとは始め、夜中の12時に遭遇した。

ゴミを出しにいったら、顔をこちらに向け斜めに走っていた。
身体が白っぽいので夜目にもよく見えた。

次の日は夜の9時にやってきた。やっぱり斜めに走っていた。
その次の日は僕が酔っぱらいだったので会うことはなかった。

一昨日くらいからは首を長くして出現を待つようになった。
すると今日は、僕の気持ちが通じたのか早朝に現れた。
もう斜めではなくまっすぐ前を向いて走っていた。


そう、

まっしぐらに、

僕の手の中にある猫缶を目指して。


・・・・・・君、少しなれたんだねっ。
page top
快飛行家スミス ブログ
 飛行記
奈佐健臣VOL.79「未知との遭遇」
更新しました。

↓こちらからご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/kaihikoukasu/
page top
快飛行家スミス ブログ 飛行記
奈佐健臣VOL.78「暗暗暗」
更新しました。

↓こちらからご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/kaihikoukasu/


page top
風先停留所」が終わってほんの二、三日で冬が来た。

もう素足サンダルの季節も終わってしまった。また靴下に穴があく。

四畳半に閉じこもって小説ばかり読んでいる。
昔、「暇は人を成長させるんだよ」と誰かに聞いた覚えがある。
今は本当だとは思えない。

雨でも降ればいいのにな。
page top
Copyright © 2017 快飛行家スミス飛行記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。