快飛行家スミス飛行記録
俳優・奈佐健臣(大沢事務所所属)、作家・演出家・北川原梓、グラフィックアーティスト・木立十の徒然帖
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top

                       開演その時を待つ出窓物語
P1270168s.gif
                       夕間暮れに射す光がそれを告げる時、

                            鈴木喜一2
                        揺らぐ出窓の硝子から、物語が始まる。


(写真・井戸雀
スポンサーサイト
page top
kagurass_ayu_P1270149.jpg(写真・井戸雀)
アユミギャラリー 夕間暮れの出窓
      
神楽坂出窓物語、からはや2週間が経とうとしている。
1月から休む事なくツッパシッテ来た。

草いきれ篇が終わって、それこそ今度は私に“夏休み”がやってきた気分。
ふらふらぼーーーっと、夏の日々を楽しんだ。

さてそろそろ。
また歩き出すとしようか。

その一歩はまた、神楽坂の坂の上へ。
page top

麦わら猫・マノーリン
マノーリン
神楽坂出窓物語~草いきれ篇~」で初登場した、
アユミ堂の新しい仲間<マノーリン>
麦藁帽子を被った、珈琲牛乳色の猫。

 

**********************

※マノーリンは、ヘミングウェイ老人と海
21G31SK4G2L__SL500_AA140_.jpg

に登場する“少年”の名前。

page top

3ヶ月ぶりに笛のお稽古に行きました。
3ヶ月ぶりで、たくさんのことを忘れていました。
たくさんの事というよりも、はっきり言ってほぼ全部、
「忘れて」
いました。
とほほ・・。体は正直。
そんな私の横で着々と狂言のお稽古に通えている奈佐健臣は。
・・・・ぷにぷにぷにぷにぷにぷに・・・

奈佐健臣「飛行記」
更新しました。

http://nasakaihikouka.blog61.fc2.com/

※奈佐健臣・飛行記もアドレスが変わりました。
 上記アドレスが新しいものです。
 今後ともよろしくお願いいたします。



***************
表紙の兎に誘われ購入した
野村万蔵 著
狂言 伝承の技と心
51PJ5H1JMHL__SL500_AA240_.jpg

※ちなみに奈佐健臣は大蔵流の先生に師事しております。

page top
1251276181-090826_1738~01.JPG
アメリカンな部屋の中で、お稽古中であります。
奈佐は狂言、北川原は篠笛であります。
page top
おかげさまで、
神楽坂出窓物語 草いきれ編
盛況のうちに幕を降ろすことが出来ました。
本当にありがとうございました。

次回は「晩秋憂鬱編」です。

僕の体もちょっと憂鬱だ。
腹筋1日500回。これが1日のノルマである。
2本の芝居で時間が作れず、全くトレーニングができができなかった。
(↑これは只の言い訳)  

吃驚仰天、体がすっかりたるんでしまった。

ぷにぷにだ。
いかん。

そこで、あわてた僕はあわてて、毎日腹筋500回。
と言う訳である。
寝ても覚めても腹筋腹筋。でも。

ああ、もうひと月以上経つのになあ。

ぷにぷに。ぷにぷに。ぷにぷに。ぷにぷに。
ぷにぷに。ぷにぷに。ぷにぷに。ぷにぷに。

奈佐健臣
page top
快飛行家スミス ブログを、
FC2ブログに乗り換えました。

新しいアドレスは、

http://kaihikouka.blog15.fc2.com/

今後とも、こまめにこまめに更新していきますので、よろしくお願いします!
page top

青の数
海と空は繋がっている。境界線なんて何処にもない。
……………………
全ての源の青は一つだ。

神楽坂出窓物語北川原梓著)


************
昔は。

岩井俊二 監督
PiCNiC
2103Z0BACHL__SL500_AA140_.jpg
の青が、好きでした。

今の私が欲する青は・・・。


page top

神楽坂出窓物語 草いきれ 

「神楽坂出窓物語 草いきれ篇」
於・アユミギャラリー

2009年8月16日、17日と二日にわたって上演した、
神楽坂出窓物語 草いきれ篇
無事に、盛況のうち幕を下ろすことができました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
応援、ご協力くださった方々、本当にありがとうございました。

モヒート、というお酒を始めて知った人々。
アユミギャラリーと言う場所を初めて知った人々。
実は「老人と海」読んだ事ないのじゃよ、と言う人々。

色んな初めての方がいらっしゃいました。
色んな初めてを、この形で体験していただく事が出来て、
出窓チーム一同、何だか嬉しい夏の思い出が出来ました。

次回は秋!
『神楽坂出窓物語★晩秋憂鬱編』
です。
http://daichinoie.blog6.fc2.com/blog-entry-4418.html
今度のお酒は一体なんでありましょうか?!
今しばらく、お楽しみ。

 

 

 

page top

アユミ堂こと鈴木喜一氏。
今回の出窓物語で、“詩人”と言う肩書きが増えました。
鈴木喜一3
回を重ねるごとに、「アユミ堂主」の輪郭がくっきりと。
堂に入った役者ぶりです。


二人のスミス。
二人のスミス
ス→北川原梓
ミ→奈佐健臣
ス→北川原梓


周りの方からすると、コンナカンジだそう。
すっぱいもの好きの演出家に挟まれて、キューーーッツっと絞られている
「ミ」カン
が奈佐健臣?

page top
Copyright © 2017 快飛行家スミス飛行記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。