• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
快飛行家スミス飛行記録
俳優・奈佐健臣(大沢事務所所属)、作家・演出家・北川原梓、グラフィックアーティスト・木立十の徒然帖
スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
28日、下北沢ラ・カーニャにて
ザッハトルテ
http://za-ha.hp.infoseek.co.jp/(ザッハトルテHP)
のライブ鑑賞。

******************************
ザッハトルテ・プロフィール>
アコーディオン(都丸智栄)、ギター(ウエッコ)、チェロ(ヨース毛
アコースティック・トリオ。
京都で定期的に開催している「月例お食事ライブ@さらさ西陣」を
はじめ、カフェでの演奏を活動拠点としながら、全国各地での生音
カフェライブツアーを行いつつ、ライブハウスや美術館、お寺、
ファッションショーなどでも演奏をしている。
テレビCMなどでお馴染みのaflac CMソング「アヒルのワルツ」のイ
ンストヴァージョンはザッハトルテが演奏。 ‘09年には、「リストラン
テ・パラディーゾ」や「さらい屋五葉」などで人気のマンガ家・オノナ
ツメ
とのコラボレーションアルバム「素敵な1日」をリリース。
楽曲力やライブパフォーマンスにも定評があり、‘04年にフランスの
アコーディオンフェスティバル、‘08年には日本最大のロックフェス
「SUMMERSONIC'08」、’09年には apbakn fes’09 koti market live
に出演。また、ザッハトルテが音楽を担当、劇中演奏及び出演もし
ている演劇「素浪人ワルツ」が、’10年韓国釜山国際演劇祭に招聘
され、演劇祭内で全3公演開催。
京都での独特の活動を続けつつ、京都から全国へ、カフェライブか
ら芝居などへと活動の場が広りつつある。
カフェライブ育ちの独特な間合いで穏やかなステージを繰り広げる
かと思えば、時に見せるパンク魂。
インストという枠を飛び越え、音楽というジャンルも飛び越えて、様
々な人たちから定評のあるライブステージ、ライブパフォーマンス
は必聴、必見。
******************************


快飛行家スミスではもはやおなじみのアコーディオニスト、
高橋さとみ女史に誘われての来訪でした。

音に対して自由な人々が奏でる音というのは、こうも心地の
良いものか。
ハッピーでポジティブなパフォーマンスの奥底から聞こえる、
繊細な精神の音色はとても魅力的でした。

でも。
CDで聞く感じじゃない。CDを聞いていないので想像ですが、
CDだとたぶんとても普遍的だろうと思う。
ライブでなんぼという質感。

ライブ後は、下北沢駅近くの明石焼き屋さん・「二三六」へ。
明石焼き、美味しかった。初めて食べました。軽い。
ちょっと明石焼きにはまりそうです。
お勧め店募集。
page top



管理者にだけ表示を許可する
 
azusa | URL | 2010-07-31-Sat 11:08 [編集]
ぐふふ。夏期講習でメキメキ音力UPだ!

明石焼きもっかい食べたい。ほんと、もうひと皿いけたね。
お気に入り。
sato | URL | 2010-07-30-Fri 18:32 [編集]
楽しかったね。
音とトークとマジックと~~お酒。
ワシももっと成長しないとね、ぐふふ。。

「たまご焼き」と書いてあるあたり、本当に明石焼だなぁと思いました。
本場の明石では「たまご焼き」と呼ばれているから。
あっさりおいしかったです。
もう1皿いけたなぁ~~


トラックバック URL
Copyright © 2017 快飛行家スミス飛行記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。